ホワイトペーパー

Golemホワイトペーパー日本語訳17(終)

更新日:

 本稿について

本稿では、The Golem ProjectのCroudfunding Whitepaper final versionのうち「Golem Team」の「Developers」と「Business development and communication」の日本語訳を掲載します。

原文はこちらになります。

開発者

Marek Franciszkiewicz:開発者。ワルシャワ工科大学電気通信学修士。

MarekはGolem内部の全てに関与していますが、主に取り組んでいるのはネットワーキングです。彼は以前にいくつかの商業ウェブサイトのリードバックエンド開発者をしており、Daemonを制作・処理していました。また、Temptonikのリアルタイム歌声評価ソフトウェアにも携わっていました。大学時代にMarekは無線センサーネットワーク用のオーケストレーションプロトコルに取り組みました。エンジニアの論文では、彼はネットワークステガノグラフィを焦点とするIPパケット修飾エンジンを開発しました。

Paweł ‘pepesza’ Peregud:開発者。

Pawełは、経験豊富なプログラマで、暗号とセキュリティの熱狂者で、コンソールの鬼です。彼がこれまでにした最大の開発は、2012年に開発した150万個のウェブソケットを99.997%のアップタイムで処理するシステムです。たまに特性試験の自慢を我慢できなくなるこの紳士はプロトコルを配布しました。

Adam Banasiak:開発者。ワルシャワ軍事工学大学暗号学修士。

Linuxとセキュリティの本物の熱狂者である彼は、新たな挑戦を探し求めて最新のテクノロジを扱う仕事をするためにGolemチームに加わりました。かつて彼はサムスン研究開発の開発者で、Tizenプラットフォーム(モバイルとウェアラブル及びTVのプロファイル)の責任者でした。また、2013年度Imagine Cupゲーム部門ポーランド最終選考の勝者でもあります。

Magdalena Stasiewicz:開発者。

ワルシャワ大学のコンピュータサイエンスと天文学、物理学の生徒としてMagdalenaは非常に相性がよく、そしてimappで約1.5年の経験を積む中で主にGolemに取り組んできました。プログラミングに加えて、テスターの直面する重要度の様々な技術的問題の解決を手助けしました。彼女は新しいことを学ぶのが大好きで、Golemに刺激を受けている主な理由の一つはそこにやるべくたくさんの研究があるからです。

Radosław Zagórowicz:開発者。ワルシャワ大学数学修士。

C++、Java、Pythonプログラマとして9年の経験を持つRadosławはimappのIT部門のリーダーであり、Chematicaプロジェクトの開発をリードしていました。JulianやPiotrとともに、Radosławは2年以上前にGolemの元となるアイデアを思い付いた三人のうちの一人です。休みなく続いた長い議論の末に、彼は初期版Golemクライアントの実装を始めました。

ビジネス開発兼コミュニケーション

Wendell Davis:BDM。

Wendellはブロックチェーン界隈の内外を問わないテクノロジヴィジョナリー兼創設者兼アントレプレナーとして、Ethereumと大きな分散化の波とをつなぐ結合組織のような重要な役割をGolemで担っています。

彼の過去の励みには、最初期の使いやすいBitcoinウォレットであるHiveや、オープンソースのWebVR開発プラットフォームであるVizor、オンラインの音楽作成/混成コミュニティのSplice、それから残念なことに今はもう利用されていませんがモバイルシェフと料理の購入者をつなぐKitchensurfingなどがあります。

前稿に戻る

最初に戻る

スポンサードサーチ

免責

邦訳には誤りがある場合がございます。予めご承知おき下さい。

確実な情報を知るためには冒頭に示した原文をご参照くださいますようお願いいたします。

-ホワイトペーパー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 暗号通貨界隈のメモ書きなど。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。