ホワイトペーパー

Golemホワイトペーパー日本語訳1

更新日:

 本稿について

本稿では、The Golem ProjectのCroudfunding Whitepaper final versionのうち「Overview of the Golem Project」の「Grand vision and core features」の日本語訳を掲載します。

原文はこちらになります。

スポンサードサーチ

Golemプロジェクト概観

グランドヴィジョンとコアフィーチャー

  • Golemは初となる真に分散型のスーパーコンピュータで、計算パワーのためのグローバルマーケットを創出します。開発者がソフトウェアを安全に配布しマネタイズするのを手助けする柔軟なツールと合わさり、Golemは編成・実行されるタスクを計算する方法を完全に変えます。分散型マイクロサービスと非同期タスク実行に力を与えることで、Golemは将来のインターネットサービスプロバイダとサービス開発の主要構成要素となるつもりです。そして、計算の価格を大幅に安くすることで、CGIレンダリングや科学的計算、機械学習といった複雑なアプリケーションを大衆にもっと利用しやすいようにします。
  • Golemはピアトゥピアネットワーク内のコンピュータをつなげ、アプリケーションの所有者と個々のユーザの両者("リクエスタ"と呼称します)が他のユーザ("プロバイダ"と呼称します)のマシンを借りられるようにします。これらのリソースを、任意の計算時間と計算キャパシティを要するタスクを終わらせるために利用することができます。今日では、そのようなリソースは中央集権的なクラウドプロバイダによって供給されています。そして、クラウドプロバイダが提供するリソースはクローズドなネットワークやプロプライエタリな決済システム、ハードコーディングされたプロヴィジョニングオペレーションによって制限されています。また、Golemに組み込まれたフィーチャーセットの中核は専用のEthereumベースのトランザクションシステムで、これによりリクエスタやプロバイダ、ソフトウェア開発者間で直接の決済が可能になります。
  • IaaS(Infrastructure as a Service)とPaaS(Platform as a service)の両面で、計算パワーのための分散型マーケットのバックボーンとしてGolemの機能を考えることができます。しかしながら、Golemは問題に対して専用のソフトウェア統合を加味することで真のポテンシャルを発揮します。Golemに関心のあるパーティは誰でも、ソフトウェアをアプリケーションレジストリに公表することで、自由にソフトウェアを作成しGolemネットワークにデプロイすることができます。また、トランザクションフレームワークと合わせて、開発者はソフトウェアをマネタイズするためのユニークなメカニズムをもたらしてくれる決済機構を拡張・カスタマイズすることもできます。

次稿に進む

免責

邦訳には誤りがある場合がございます。予めご承知おき下さい。

確実な情報を知るためには冒頭に示した原文をご参照くださいますようお願いいたします。

-ホワイトペーパー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 暗号通貨界隈のメモ書きなど。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。