ホワイトペーパー

Enigmaホワイトペーパー日本語訳9

更新日:

 本稿について

本稿では、EnigmaのWhitepaperの「6 Blockchain interoperability」のうち、「6.1 Identity management」までの日本語訳を掲載します。

原文はこちらになります。

スポンサードサーチ

6 ブロックチェーンの相互運用性

この章では、どのようにEnigmaとブロックチェーンを相互運用するかを説明します。具体的には、デジタル署名を利用してどのように複雑なアイデンティティが構成されるかを詳細に説明します。それは自動的にブロックチェーンと互換性を持ちます。次に、Enigmaのオフチェーンストレージとブロックチェーンに対する計算とリンクするコアプロトコルについて詳細に説明します。

6.1 アイデンティティ管理

最近の調査論文はブロックチェーンに触発された技術を2つに区分しています。すなわち、完全に分散化されたパーミッション不要の元帳(例.Bitcoin, Ethereum)と準中央集権的なパーミッションありの元帳(例.Ripple)です。この論文で、著者は、誰も信頼されておらず全ての情報が公にされていなければならない擬似的な匿名システムと、本当の基本的なアイデンティティを検証できる信頼されたノードを有するある程度中央集権的なシステムとの間には生来のトレードオフがあると論じています。ブロックチェーンと紐づくオフチェーン技術を利用することで、ネットワークを完全に分散化された状態を保ちながらこのトレードオフを避けることができます。

これを動作させるために、アイデンティティの拡張版を定義します。それは、多数のエンティティを横断するシェアードアイデンティティとその意味論的な意味をキャプチャします。形式的には、シェアードアイデンティティの擬似匿名部分は(2n+1)個の要素からなり、次のように表されます。

ここで、nは参加者の数を表します。n=1の場合は、特別な擬似アイデンティティの場合に戻ります。

シェアードアイデンティティの定義を完成するため、メタデータのアイデアを取り入れます。メタデータはアイデンティティの基本的な意味論的意味をカプセル化します。主に、これらは以前に述べた同一のpredicateによって定義されるパブリックアクセスコントロールルールを含み、ネットワークはこのルールを使って関連するあらゆるパブリックデータやプライベートデータのアクセスコントロールを管理します。

例えば、AliceがBobに体重ではなく身長を共有したいとします。あるいは、AliceはBobに実際の身長を教えることさえ望んでいないかもしれないけれども、集約的な計算においてBobがAliceの身長を使用することはできるようにするものとします。この場合、目的のためにAliceとBobはシェアードアイデンティティを定めることができます。Aliceはプライベートコントラクトを起動してMPC[alice_heignt']=alice_heightを使って身長を共有します。BobはAliceの身長の数値に直接アクセスすることなく、計算のために参照することができます。

標準のMPC predicateは、Aliceの仮名が分散された情報の所有者でありBobはその情報に制限されたアクセスしかできないことを証明します。当該のpredicateとアドレスのシェアードアイデンティティのリスト、並びにデータへの参照はブロックチェーン上に保存されて集合的にパブリックメタデータ、または言い換えるならば、アイデンティティに関連する情報でセンシティブなものではないがアクセス権を公に検証するために用いられるべき情報を定義します。あらゆる追加のプライベートなメタデータ、または言い換えるならば、AliceとBob、それからもしかするとその他いくつかの人たちだけがアクセス権を有するようにすべきものはDHTを利用してセキュアにオフチェーンに保存されます。

さて、私たちのシステムが信頼されたノードの必要性をいかに解決するのかを明らかにしましょう。いつものように、パブリックトランザクションはブロックチェーンを通じて確認されます。シェアードアイデンティティと、元帳に保存されてアクセスコントロールを管理するpredicateで、ブロックチェーンはあらゆるオフチェーンのリソースへのアクセスを管理します。プライベートメタデータを含むその他全てのものに対しては、オフチェーンネットワークはトラストレスなプライバシー保証の検証者として振る舞うことができます。

次稿へ進む

前稿へ戻る

免責

邦訳には誤りがある場合がございます。予めご承知おき下さい。

確実な情報を知るためには冒頭に示した原文をご参照くださいますようお願いいたします。

-ホワイトペーパー
-, , , , , , , , ,

Copyright© 暗号通貨界隈のメモ書きなど。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。